「JPAC国際エキシビション」

 

原則として2年ごと交互に関東地区と関西地区において絵付け作品の国際的な展示会を開催しております。開催期間、前後は作品展示のみならず、国内外の一流アーティストによるセミナー、講習会、デモンストレーションなどが行われ、会員は優先的に参加することができます。

 

毎回、事前に決められたテーマを基に制作されたオリジナル作品を「展示作品部門」と「コンペティション部門」いずれかに出品して頂きます。一般の方も出品できますが、会員にはお得な会員出品料が適用されます。コンペティション部門においては外部審査員による厳正な審査により、金賞、銀賞、銅賞などを受賞する可能性があります。

 


「JPAC国際エキシビション2018」

 

 

20185月京都「しまだいギャラリー」にて。

 

作品テーマ『雅(みやび)

 

ゲストアーティスト:Filipe Pereira氏、Betty Ho氏、渡辺早苗氏