会員資格

 

1)メールの送受信、会のホームページの閲覧ができる事。

 

2)磁器絵付にかかわるアートの経験を5年以上有する事。

 

但し、他のアートメディア(油絵、日本画、水彩、陶芸、トールペイントなど)の経験者は、磁器絵付けの経験を4年以上とする。

 

絵付関連の他グループの会員であっても入会出来ます。

 

 年会費:5,000


会計年度は4月1日から翌年3月31日とする。年会費は5000円とし、一期2年分を期始めの年(西暦偶数年)の4月末迄に振り込みにより支払う。


入会希望者はホームページをご一読頂いた後、入会希望者ご自身が入会お申込みフォームからお申し込み下さい。

 

会期途中の入会希望者は、折り返し、会費の入金口座をお知らせいたしますので、14日以内にご入金下さい。

 

ご本人の振込み記録をもって領収書の代わりとさせていただきます。

(現金でのお支払いは受け付けません)

 

 

 ご入金の確認をもって正式の会員として登録し、会員ナンバーとホームページの会員ページのパスワードをメールでお送りいたします。

 

14日以内に指定の口座にご入金が確認できない場合には入会のお申し込みは一旦キャンセルとさせていただきます。

 

会員特典

 

会員の権利

 

  • 会員は会主催の総会、勉強会、展示会などのイベントに参加することができる。但し応募多数の場合は、先着順、又は抽選での参加となる。
     
  •  会員は会の通信をメールで受け取ることができる。  
     
  • 会員は会のホームページの会員専用ページを閲覧することができる。
     
  • 会員は会の総会で意見を述べることができる。
     
  • 会員は会の運営内容に関し、副会長を通じて意見を述べることができる。 
     
  • 会員は勉強会等の教育的行事に関し、ボードメンバーを通じて提案することがでる。提案事項が採用された場合にはその案の実現に協力しなければならない。その場合には、委員と同等の権利を有する。 
     
  • 会員は会長、及びボードメンバー選出時に選挙権を持つ。 
     
  • 会員はボードメンバーが組織する委員会(広報・展示会・勉強会)設置時に、委員の募集に応募することができる。 
     
  • 委員を経験した会員、又は3年以上の継続会員は、2年に一度のボードメンバー交代に際し、立候補することができる。 
     
  • 会員は会の展示会において展示作品の展示スペース内に自分自身の名刺を置き、見学者に配布することができる。(パンフレットなどは不可
     
  • 会員は会の展示会でブースを募集する場合にはブース購入を希望することができる。 
     
  • 会員は会の展示会で購入したブースにおいて個人の責任において商業活動を行うことができる。 
     
  • 会員は会の展示会でデモンストレーターに応募することができる。
     
  • 会員は会のホームページに教室宣伝ページへのリンクを、規則に従って依頼をすることができる。

 

会員の義務 

 
  • 会員は年会費を定められた期限までに支払わなければならない。
     
  • 会員は会の運営に可能な限り協力しなければならない。
     
  • 会員は2年に1回の展示会に参加協力しなければならない。やむを得ない事情で不参加の場合には、展示会委員に報告し、会長の承認を受ける。
     
  • 会員は会員として知り得た決定前の未公開事項を会員以外のものに漏らしてはならない。
     
  • 会員は入会時の登録事項に変更が生じた場合、速やかに変更内容を副会長に伝えなければならない。